こころみの世に

 
愛する子よ、
試練に、疲れ果ててはならない。
こころみに、弱り果ててはならない。

 

こころみの世にあれど
こころみの世にあれど みちびきのひかりなる
主をあおぎ、雨の夜も たからかにほめうたわん

まことなるみことばよ まよえるをひきかえし
めぐみもて子よと呼び わがうちに住みたもう

富も名もなにかあらん わがうちの宮にます
あがないの主イエスこそ まさりたるたからなれ

世のちからせまれども 死に勝ちし主によれば
やすらけきよろこびは わがむねにみちあふる


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です