「PSW_ver.2」に特典いるかな?

 

どーも すう です。

今日もサボらす更新します。
いや~邪魔も入らず更新が出来るってのは、
良いですね。

ちょ~気持ちい~~~。
(あれ~、どっかで聞いたような)

 

ところで、
ネットをサボってる間、
「PSW」のテンプレを大量に作ってみたんだけど、
ほかの購入者さんとの差別化にどうですか、

一応、レスポンシブ?(Responsive)で、
メニュー10個の10ページのやつです。

すでに「PSW」を購入して下さったあなた、
嫌がらないで受け取って下さいね。
手にしてみて「こんなもん使えるか!」
とお怒りのときは、私にあたらないで即削除を願います。笑

ここのテンプレは他の教材の特典としても意味がないので、
これ→「PSW」の購入者さんにお付けします。

 

四角の「柵」作ってテンプレをならべてみます。

しかく四角、、、3列で良いか?
このページのテンプレは他のに付けても意味がないので、
これ→「PSW」の購入者さんにお付けしますね。

 

え~と、ちょっとだけ知ったかぶりを。

嫌だ、と言う方は、どうぞ、すっ飛ばして下さい。

ネットビジネスは稼げないとか、
もう終わったとか色々言われてますが、

それは、競合とか、ライバルと同じ土俵(レベル)に
何年たっても居続けているからです。

アフィリエイターのブログを見て下さい、
ほとんどの方が同じようなレビューをし、
同じような特典を付けています。

そうなると、
ブログの体裁(化粧装飾)が上手くて、
記事作成も慣れてる方がどうしても有利ですよね、

さらに、その方々はあなたが持っていない特典もあり、
また、あなたより上手に見せることも出来ます。

で、でで
あなたが彼らのまねごとをし、
彼らから学ぼうとすれば永遠に結果を出すことは出来ないでしょう。

なので、
本質を見抜けず、泥沼にはまっている人達が、
ネットビジネスは稼げないとか、
もうアフィリエイトは終わったと呟くのです。

 

一芸を磨き「競合・ライバル」から頭3つ抜け出しましょう

では、この状況を打ち破るには何が必要か?
簡単なことです、一芸を磨くことです。極めましょう。

記事作成も、画像編集も
人より3倍、5倍時間をかければ、
立派な一芸になっていきます。

一芸をきわめて、
ネットの横一列から、頭3つ抜け出せ!

 
人は不思議、面白い生物
人は自分のことは気づかない。

おかしな考えも、
おかしな行動にも気づかない。

第3者に指摘されて初めて気づく。
中には、認めようとしない方もいるが。笑

しかし、
そのような方でも、他人のこととなると、
敏感に、天才的?に気づく。

は~い、あなたも例外ではありませんよ、
「心当たり?」有りますよね。笑

「人の振り見て我が振り直せ!」

 
友達の知人の話。
以前、
ブラック企業の使い捨て社員だった近藤さん34才。

「やってらんね~」

と、退職届を叩きつけて農家へ転身したそうな。

しかし、
そこで、近藤さんが体験したのは、
農家の方々の「愚痴、愚痴、愚痴」

「朝から晩まで必死に働いているのに儲からない。怒」





とある日、
いつもの4・5人の農家の仲間で昼食をしていたとき、

近藤さんは何時も疑問に思っていたことを、
思いきって聞いてみることにした。

「松下、東芝、ソニー、シャープ、
冷蔵庫や洗濯機、他にも色々作ってます、

しかし、どこの企業も同じようなモノを作りながら、
違いをはっきりとアピールして作ってます。

そして、あなた方と違うのは、
企業は絶対「儲からない」とは言いません。

農家の皆さんは、
みんなで同じモノを作ってて、
儲からないというんですか?

「農業以外ではあり得ない事ですよ」

農家の方々は

「だって、、、」

と言いながら黙ってしまった。

—友達の知人の話—お終い。

農家・農業人の話はもうお終い。

 
あなたを見てみましょう。
あなたは、農家のことをどう思いますか?

「当たり前、当然のこと。

みんなで同じモノを作っているのに
儲かるわけがない。大もうけなど出来ない。

世の中はそんなに甘くない。
だから、農家は貧乏なんだよ。」

素晴らしい、
農家にアドバイスへいけそうですね。

 

さて、
目をネットビジネスへ移してみましょう。

え~と、、、汗。

、、、汗。

まさか、農家へアドバイスに行けるほどのあなたが、
農家と同じような事などしてないですよね。

「・・・・・」

この沈黙は、、、
どっかであったような記憶が、、、

ちなみに、わたしゃ、近藤じゃないし、
近藤さんとは全くの赤の他人です。

 

言えることは、

あなたも私も、自分のことは見えにくいため、
いつの間にか「農家」と同じ事をしている事に
気づかないと言うことです。

そして、
負のスパイラルの底なし沼から、
這い上がってこれないのです。

人は、不思議な生き物です。
人だから失敗もします。

人は、自分には大甘で、
誰よりも自分だけを愛します。

だから先人は
「人の振り見て我が振り直せ!」
を残しました。

なので、
負のスパイラルに陥らないために、
ネットビジネスで結果を出すために、

定期的に
自己チェックを心がけましょう。

 

寄り道しました。「一芸を磨き・・・」へ戻ります。

ネットで最も手抜きをしてはいけないのが「記事作成」
キーワードもSEOも歯の浮くような誘惑も「記事作成」の後でよい。

検索の1ページ目に表示させて、
その後はなにをしたい・・・・・?

 

あなたの素晴らしいスキルや色んな対策で
検索結果の1ページ目に表示出来たとしましょう。

で、記事内容が、「グダグダ」だったら、、、?

1ページ目だからと訪問者さんは
我慢して記事を読んでくれますかね???

そんなことはありません。

読み進めていくうちに「×」と判断したら
その瞬間ブログを閉じます。

1ページ目に表示させるために、
どれだけ頑張ったか、どれだけお金をかけたかは、
関係ありませんです。

だから、
まず最初に学ぶべきスキルは
「記事作成のスキル」なのです。

 

共感と信頼が得られるように
「記事作成」を訓練しましょう。

「訓練って、毎日何を書いたら良いかわからないのに、、、」

はいはい、なにを書くかですね。
「昨日の会話で練習訓練出来きますよといってるんですが、」

どんな人でも会話はしてるでしょう?

えっ、ない?
ま~世の中色んなタイプがいるでしょう。

じゃ、あなたは、
テレビのお笑い芸人の会話でやったら良いです。

 

初心者さんのやらない言い訳は、星の数ほど有ります。
で、やらないを正当化するのも天才的ですね。

 

え~と、アフィリエイターは、
作家じゃないので、美しい文書は要りません。

泥臭くて良いです、
文書で、その場面(映像)を見せるようにしよう。

 

余裕が出てきたら、画像編集も極めよう。
所詮、ネットビジネスをしている方はほとんどが素人。

その人たちより3倍、5倍時間をかければ、
その方々より頭3つ抜け出すのは難しくない。



 

先ずは「記事作成と画像編集」をきわめて、
ネットの横一列から、頭3つ抜け出せ!

 

 

画像編集の合間にPSWのテンプレを作っています。
数的な目標はありませんが、
飽きるまではやってみようと思っています。

PSWのテンプレいるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください